自己破産の無料相談所<早めの相談が解決の鍵!!>

自己破産後の生活

借金の返済に苦しんでいる方の中には、支払督促無視するわけにもいかず、自己破産を考えている方も多い事でしょう。

 

自己破産はそれまでの借金が無くなるというメリットの他、執拗な取り立てから逃れられるという事もメリットと言われています。

 

例えば、携帯に頻繁に借金取り立ての電話がかかってくると、仕事どころではありませんよね。

 

自己破産をする事で、そのような事態も無くなるので、金銭面だけでなく精神的な負担も軽くなると言われています。

 

しかし自己破産は良い事ばかりではありません。

 

自己破産はマイホームや土地がある場合、全て差し押さえの対象になります。

 

また家や土地だけでなく、20万円以上の預貯金や株券なども失ってしまいますし、この他に20万円以上の価値があるもの全てが
差し押さえの対象になるので、自己破産をすると多くの資産を失ってしまうのです。

 

また金融関係からの信頼も失ってしまう為、自己破産をすると約10年くらいは、ローンを組む事ができません。

 

それに、家族や友人からの信頼も失ってしまうケースが多いようです。

 

これが精神的に苦しいところでもあります。

 

このように失ってしまうものも多い自己破産ですが、はやり膨大な借金があり自分で返す事が出来ない場合、自己破産の制度に頼る事も必要でしょう。

 

まずは、弁護士などに相談し自己破産するかどうか、決める事をお勧めします。