自己破産の無料相談所<早めの相談が解決の鍵!!>

自己破産をすればいいとは限らない

はじめに

 

借金問題は必ず解決します!

 

ただし、解決するための重要なポイントがあります。
それは1人で悩まない、抱え込まないという事です。

 

借金問題は専門性が必要な事柄も多く、努力する方向性を間違えてしまうと解決するまでの時間がかかってしまうことが多くあります。

 

先ずは専門家に相談することをおすすめします。

 

法律事務所によっては相談無料の事務所もあるので、是非利用されてみるとよいでしょう。

 

 

自己破産のリスク

 

ある家庭の例

 

私の親戚に自己破産をした方がいます。

 

その親戚は親戚と奥さん、それに小学5年生と2年生のお子さんを持つ4人家族です。

 

しかし、親戚のギャンブル癖が治らず、借金はとうとう3000万円以上を超えてしまい自己破産をしてしまいました。

 

その際ですが、自己破産後の家族はどうなったのかを記述したいと思います。

 

自己破産後、親戚は引越しをされたようです。

 

その理由が近所付き合いと小学校でのことが耐えられなかったようです。

 

特に親戚の奥さんは小学校のことが耐えられないと言っていました。

 

小学校に行くとその子供たちの机に変ないたずら書きをされたり、指をさして自己破産のことについて馬鹿にしてくるようです。

 

最初の内は我慢していましたがその行動が徐々にエスカレートしていき、子供もとうとう登校を拒否したようです。

 

またご近所でもその噂が絶えることがなかったため、奥さんと子供の精神が病んでしまったようです。

 

そのため引越しを決意し、ついに関東から近畿に移ったようです。

 

その後の親戚は心を入れ替えて真面目に働いているようです。

 

しかし一度、自己破産をしてしまうと社会的信用を失うだけでなく家族にまで影響を及ぼす場合がございます。

 

皆様も自己破産を考える前に何か策は無いかもう一度考えてみることをお勧めいたします。

 

その時に相談するべきは、やはり弁護士さんや司法書士さんなどのプロの方たちでしょう。

 

事務所にもよりますが、相談だけなら無料でできるところもあるので、是非活用すべきだと思います。

 

専門家に相談するメリット

 

私の知り合いには、多額の借金を背負い自己破産をする寸前のところを弁護士の親身な対応もあり3年かけて見事完済している人もいます。

 

自己破産をすれば、借金からは開放されますが代わりに資産も残りません。

 

借金の問題を解決するベストな方法は決して自己破産だけとは限らないので、ぜひプロの法律家の方に自己破産の相談されてみて下さい。

 

 

樋口総合法律事務所